気をつけて!美容の天敵を防いで美しくなろう!

美容にはストレスが天敵

美容にはストレスが天敵と言います。その症状としてはニキビ、肌荒れ、生理不順などが挙げられます。これはホルモンバランスの乱れからくるものです。人間の身体は様々なホルモンを分泌することで健康のバランスを保っています。中枢神経からの指令を受け取れなくなると簡単にバランスは崩れてしまいます。この結果、美容に悪い影響が起きます。ですから、ストレスを受けないように日々気をつけることが大事になります。

飲酒は美容の天敵になる

飲酒をすることが人生の楽しみという人は大勢います。ですが、美容には天敵になります。その理由は肝臓がアルコールを分解する際に発生する活性酵素にあります。飲酒による過剰な活性酵素は体の細胞を酸化させて、老化を加速させるのです。肌に活性酵素が発生すると表皮のメラノサイトを攻撃し、メラニン量を増やします。さらに真皮内のコラーゲンやエラスチンを壊し、肌の弾力やハリを失わせたりします。これらにより肌にシミ、しわ、そばかすなどが発生します。こうならないために飲酒は適切な量に止めておく必要があります。

質の悪い睡眠は美容の天敵

睡眠の質の低下は肌の再生や肥満などに影響を与えます。ホルモンバランスが崩れることで女性特有の問題を引き起こすこともあります。毎日のことなので軽視しがちですが、睡眠は美容にはなくてはならないものなのです。その睡眠は短時間でも質を上げることができます。睡眠時に睡眠欲や疲労感を溜めておき、朝までぐっすり眠れる状況を作るのです。また、リラックスして布団に入ることも大事です。これにより深い眠りにつきやすいのです。質の悪い睡眠をすぐにやめて、美容にいい睡眠を今日からとりましょう。

品川美容外科の判例について詳しく